ぴっぴちゃんの痙攣(けいれん)の話

かなりブログサボってしまいました。
僕の資格試験があったり家族全員が風邪ひいたりゴールデンウィークがあったり…なんかのタイミングで離れちゃうとなかなか戻ってこれない事ってありますね。

いや、大変だったんですよ。特にぴっぴちゃん。
お風呂上がり、なんかいつもよりぐったりしてるな、眠いのかな?と思ってささっと寝室で寝かせてました。
しばらくして寝室に忘れ物があったことを思い出して戻って見ると、いつもと様子が違う。。なんと白目をむいて身体がビクビク、けいれんが起きてしまいました。

急いでayaを呼ぶ僕。ayaがぴっぴちゃんの気道確保をしてくれてひとまず落ち着いたけど、未だにボーっとしてるぴっぴ。小児緊急電話に相談して、念のために病院を受診することに。正直かなり怖かった。

病院は込んでて、1時間ほど待ちました。お医者さんによると、熱が出てから痙攣があるのであれば「熱けいれん」であり、あかちゃんにはわりとよくあることらしいのですが、診察時には熱は無く、もしかしたら「てんかん」かも知れないといわれました。ふーむ。。。
ただインターネットで調べたところによると、お風呂上がりの熱さでけいれんになる可能性もあるとの事。インターネットの情報が全て正しいとは思っていませんが、てんかんではなくこれであれば、と思いました。

てんかんとは?

てんかんとは脳の病気の一種で、ニューロンと呼ばれる脳の神経細胞に突然発生する激しい電気的興奮によって繰り返すてんかん発作が特徴です。
てんかん発作の時の症状は様々ですが、うちのぴっぴだとこのけいれんが症状の一つになります。

それから

その日はあまり話せず帰り、次の日。またお風呂上がりにけいれんがおきました。

すぐに病院へ飛んでいき、受信するものの、やはり救急の診察では詳しいことはわからずじまいです。この2度目に受信した病院が大きい所だったので、お昼に来院し、詳しい検査を受けてみてくださいという事を言われました。

翌日に有給を取って病院へ。検査の時何が大変だったかって、脳波検査の為に寝てもらわないといけないのに、なかなか寝てくれない。寝る為に眠剤を飲んだのにも関わらず。。。
その日午前中はぴっぴともう一人が予約していて、先にもう一人の人が検査を受けることになりました。

そして運命(大げさ)のねんね待ち。ayaがぴっぴの背中をポンポンしたらコロッといっちゃいました。かわいい。

その後CTスキャンもしてもらいました。ねてるぴっぴを運んでCTの機械のベッドに寝かせる。かわいい。

この日は検査で終了。後日検査結果を聞きに行ったところ、なんの問題も無し!!よかった!

多分これからも病気やけがをいろいろしちゃうだろうけど、元気でいてくれたらうれしいです。

スポンサーリンク